ココナッツオイルは【加熱】しても大丈夫?調理に使うときに注意点!

ココナッツオイルはダイエットや健康に良いと、今では多くの有名人も使うほど知れ渡る美容オイルです。

でも、いざ日常に取り入れようと思っても「どうやって取り入れたらいいの?」と迷ってしまいます。

Coconut oil ココナッツオイル

それは、健康に良いとされるオイルのほとんどが「加熱」に弱いから。

ココナッツオイルは加熱をしてもOKなのでしょうか?

ココナッツオイルと料理、そして加熱との関係をご紹介します。

 

ココナッツオイルは【加熱】しても大丈夫?

Coconut oil ココナッツオイル

ココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」は、オイルの中でもダイエットに向いているオイルと言われています。

それは・・・

中鎖脂肪酸が体内に吸収されて消化されるまでのスピードが、長鎖脂肪酸と比べて4~5倍の速さだから!

 

体内に蓄積しずらいく、すぐに消化されるため「太りにくいオイル」なんです。

また、ダイエットを目的とした摂取の方法をとることで「ケトン体ダイエット」を行う補助にもなります。

 

ただし!!

身体に良いといってもオイルは「酸化」「劣化」をすると、体に悪影響を与えることがあります。

オイルが酸化や劣化をする理由は、以下の3つにあります。

 

オイルが酸化する原因

  • 酸素

 

この原因のいずれかによって、オイルは酸化・劣化をしてしまいます。

そのため、保存環境や調理方法がとても大切になんです。

 

もちろん、消費期限を過ぎてしまっているものは使わないようにしましょう。

オイルの品質を保つためにも、直射日光の当たらない場所で、きちんと密封をして保管をします。

調理をする場合は、オイルによって品質が変化する温度が違うので、そのオイルごとに合わせて調理方法を気にする必要があります。

 

でも・・・

もし、劣化・酸化したオイルを食べるとどうなるの?
酸化したオイルは「過酸化脂質」を発生させます。

 

過酸化脂質は「DNAを損傷」させたり、「動脈硬化の原因」となります。

 

ということは、体に悪影響が出るということ。

健康のために良いオイルを摂取しようとしても、調理方法や保存方法を間違えるだけで「逆効果」になってしまうんです。

 

 

ココナッツオイルは【加熱】しても大丈夫?

Coconut oil ココナッツオイル

では、気になるのはココナッツオイルですよね。

オイルは脂肪酸の種類によって「酸化」のしやすさが変わってきます。

 

ココナッツオイルに含まれるのは「中鎖脂肪酸」です。

そのため、ココナッツオイルは酸化しずらいオイルと言われています。

じゃあ・・・ココナッツオイルは「加熱」をしてもOKなの?
もちろん!

ココナッツオイルは過熱をしてもOKです!

 

また、逆に「加熱」をしないで、そのままココナッツオイルを食べることもOKです。(→ココナッツオイルをそのまま飲む!?どんな効果が?)

ココナッツオイルは「加熱なし」「加熱あり」の両方で使うことができる、調理に向いているオイルなんです♪

 

ココナッツオイルを料理に使う注意点!

Coconut oil ココナッツオイル

しかし、いくらココナッツオイルが酸化しずらいと言っても、使う際に注意することが必要です。

それが、ココナッツオイルの量と温度です。

 

ココナッツオイルの加熱温度

 

ココナッツオイルの加熱してもOKな限界温度があります。

それは200℃です。

 

200℃を超えると、ココナッツオイルの品質が悪化してしまいます。

調理をする際は「200℃」を超えない調理方法で調理をしましょう。

 

1日の摂取量の目安を守る

 

ココナッツオイルにはダイエット効果や、健康に対する効果が期待できます。

しかし、1日の摂取量を超えると逆効果になることもあるんです。

 

1日の摂取量の目安は小さじ4杯です。

調理で使う際にも、この量が超えないように調整する必要があります。

揚げ物などで一気に使う際は、一度にたくさん食べすぎたりしないようにしましょう。(→ココナッツオイルの摂取量を守る理由とは?)

 

ココナッツオイルでおいしくダイエット♪

Coconut oil ココナッツオイル

ココナッツオイルで健康的に、そしておいしくダイエットをしたい場合は、守るべきことがあります。

1日の摂取量や、どのようなタイミングで摂取するかによって、体に与える影響が変わるからです。

 

また、他のオイルと置き換えて使用しても、摂取しすぎは身体によくありません。

あくまでも程よい量を摂取しましょう。(→ダイエット効果を引き出す、ココナッツオイルの使い方とは?)

 

ココナッツオイルをダイエットに使う場合は、摂取するタイミングも大切です。

正しいタイミングで摂取し、体の眠れる機能を引き出しましょう。(→ココナッツオイルを摂取するタイミングっていつ?)

 

ココナッツオイルにはサプリメントもあります。

ちょっと香りが苦手・・・でも効果は欲しい、という方にとってはサプリメントもおススメですよ♪(→ココナッツオイルのサプリメントって?口コミが殺到?)

   

>>公式サイトはコチラ!