【ココナッツオイル×コーヒー】の最強ダイエット!?シンプルかつ効果的♪

【ココナッツオイル×コーヒー】の組み合わせは、いろいろなところで聞いて評判になっていますよね♪

【ココナッツオイル×コーヒー】のこの2つを組み合わせることで、本当にダイエット効果があるのでしょうか?

Coconut oil ココナッツオイル

なぜ、ココナッツオイルとコーヒーを合わせるとダイエット効果が期待できるのか、ご紹介します。

また、どれくらいの量を、どの頻度で飲むのが良いのかも見ていきましょう♪

 

【ココナッツオイル×コーヒー】の最強ダイエット!?

 

コーヒーとココナッツオイルの組み合わせは、想像すると意外な組み合わせですよね。

でも実は、この組み合わせを選ぶことで得られる効果があるんです♪

 

コーヒーのダイエット効果とは?

コーヒーに含まれる成分がダイエットに効果的と言われています。

 

コーヒーに含まれるクロロゲン酸

Coconut oil ココナッツオイル

クロロゲン酸は次の働きをしてくれます。

  • 脂肪や糖質の吸収を抑える
  • 体脂肪を燃やす
  • 血糖値を下げる

 

脂肪は燃焼されるまでに「15~20分」程度かかります。

ダイエットを目的とした運動をする際、15分以上を目安にするのはそのためです。

 

クロロゲン酸を摂取することで、脂肪を分解する「リパーゼ」という酵素を活発化させます。

すると、通常では脂肪燃焼にかかる時間が15分以上のところを、より短い時間で脂肪を燃焼するよう働きかけることができるのです。

 

コーヒーに含まれるカフェイン

Coconut oil ココナッツオイル

カフェインにはは血行を良くする効果があります。

そのため、基礎代謝が高まり、ダイエット効果をアップさせることができるのです。

また、血液の循環が良くなりることで、女性に多い冷え性や肩こりの解消にもつながります。

 

体温が1度上がると、基礎代謝量が15%ほどアップするといわれています。

コーヒーを飲むと汗をかきやすくなるのもカフェインが理由です。

コーヒーを飲んだあとに、運動をするとダイエット効果が高まるのもそのためです。

 

また、利尿作用があるため「むくみ」の改善にも有効と言われています。

 

【ココナッツオイル×コーヒー】を飲むタイミングは?

Coconut oil ココナッツオイル

ココナッツオイルにも、高いダイエット効果が期待されています。

その効果は、食事量を減らさなくても10kg以上の減量に成功したという事例もあるくらいです。

 

ただし、その効果を引き出すためには「タイミング」がとても大切になります。

 

ココナッツオイルの場合「糖質」が肝臓内にない状態でないと、ダイエット効果を発揮できません。

コーヒーの場合は、「脂肪の吸収を抑える」「血糖値を上げない」ということを目的として飲むためのタイミング、を選ばないといけません。

 

この2つの状況を合わせて考えると、ベストなタイミングは3つあります。

  1. 朝食の前
  2. 空腹になる3時間前(お腹がすく前)
  3. 運動をする前

このタイミングを選んで飲むことで、よりコーヒーとココナッツオイルの効果を引き出しやすくなります。

コーヒーのダイエット効果は、だいたい「3時間程度」と言われています。

そのため、運動をする前に飲むことが「コーヒー」のダイエット効果を引き出すコツです。

 

一方、ココナッツオイルは摂取してから3~4時間後にダイエット効果を発揮し始めます。

そのため、朝食前に摂取しておくことで、コーヒーの効果と合わせて運動時に効果を発揮してくれれます。

 

ココナッツオイルコーヒーの作り方

Coconut oil ココナッツオイル

ココナッツオイルにコーヒーって、どうやって作るの?と思いますが、とっても簡単です♪

それは、適量をコーヒーに入れるだけ!

 

ただし、気を付けるポイントは2つあります。

  1. コーヒーはホットの方がおススメ
  2. 1日3杯を目安にする
  3. ブラックで飲む

コーヒーをホットで飲む理由は、ココナッツオイルが25℃以下になると「固形」になってしまうからなんです。

そのため、コーヒーと一緒に摂取しずらくなります。

できればホットコーヒーでココナッツオイルを摂取しましょう。

 

また、ダイエット目的でコーヒーを飲む場合は、1日に3敗を目安にして飲みます。

コーヒー1杯に対して小さじ1杯のココナッツオイルを入れましょう。

 

それから、ダイエットが目的なので「ブラック」で飲むことをおススメします。

糖分の摂取を控える意味でもブラックがおススメなのですが、砂糖がカフェインの働きを妨してしまうのです。

そのため、コーヒーのダイエット効果が砂糖によって低下してしまいます。

 

コーヒーのダイエット成分を生かすためにも、これを機に、ぜひ挑戦してみてください♪

ブラック特有の酸味や苦みが苦手な場合も、ココナッツオイルで少し緩和されて飲みやすく感じるかもしれません。

 

【ココナッツオイル×コーヒー】の最強ダイエット!

Coconut oil ココナッツオイル

これまで、コーヒーとココナッツオイルの組み合わせのダイエット方法をご紹介してきました。

もちろん、コーヒーのダイエット効果は正しく飲むことで、効果的に発揮しやすいです。

 

ココナッツオイルは初めて取り入れたりした場合に「下痢」などの症状がみられることがあります。

コーヒーはそういった下痢の症状を起こしずらくさせてくれる効果が期待できます。

そのため、ココナッツオイル初心者にはおススメの方法でもあります。(→ココナッツオイルで下痢!?)

 

さらにそれを高めるために、ココナッツオイルが優秀な働きを見せてくれます。

ココナッツオイルは、コーヒーに入れる以外にもたくさんの利用方法があります。

 

「ちょっとコーヒーは苦手・・・」という方は、ぜひ他の方法でココナッツオイルを試してみてください♪

詳しいココナッツオイルの効果はこちらからご紹介しています。